2020年05月23日

1分先の動きもわからないFXですが、続けて行けば夢が叶うかもです。

おはようございます。

今日で自宅待機が39日目となりました。
残り18日も休みがあるんですよ。
皆さまはどんな感じですか?
もう仕事に復帰してありますか?

早速、FX自動売買の結果からです。

2020年5月22日.png

2日分ですが、あまり増やせませんでした。

自動売買@はお小遣いが寂しくなったので出金しました。
この自動売買は現在の資金とロットの比率で3円のボラティリティーが発生すると溶けてしまうシステムですが、今のところ0.01ロットでコンスタントに稼いでくれてます。

自動売買Aは21日にドローダウンが発生して損してしまいました。
どんな優秀なEAも行って来いの相場では稼げませんね。


新型コロナの影響で休業に入ってから再度取り組んだ自動売買ですが、スタートから今までを表にしてみました。

自動売買@5月22日.png

自動売買@はコンスタントに利益出していることがわかると思います。
溶けずに続けられて、0.1ロットくらいまで増やせるとちょっと贅沢出来るかな?

自動売買A5月22日.png

自動売買Aは安定したブローカーとVPSでないと利益出せないです。
VPSはABLENETさんですが、4月中のブローカーはGEMFOREXさんで、5月からTitan FXさんです。
Titan FXさんでも、大きくドローダウンすることがありますが、安心して続けられる組み合わせであることがわかります。

1分先の動きもわからないFXですが、続けて行けば夢が叶うかもです。




posted by はる at 11:43| Comment(1) | トレード結果
この記事へのコメント
今月 5月に、大きい出来事が起きる可能性あり。
遅くとも6月に。

ゲット レディ!
Posted by いっし〜 at 2020年05月23日 16:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
応援をお願いいたします。



閲覧頂きありがとうございます。
FXをやると言っても専業トレーダーみたいにパソコンの前に座ってチャートを見ていることも出来ませんから、自動売買か長期足のトレードになってしまいますね。
ですから、出来るだけ本業に支障が出ない4時間足のトレードをしているところです。
今回使用しているインジケーターの紹介です。
今回使用しているインジケーターの紹介です。
エリオット波動論のことを調べると
チャートのジグザグは「推進波動」や「修正波動」で区別出来るらしい
フィボナッチ係数から目標値の算出が出来るらしい
推進3波は大きなトレンドを起こすらしい
エクステンションすると推進波は延長するらしい・・・・等々

エリオット波動論をちょっとかじると、
「第3波を狙えばFX勝てるんじゃないの?」とか思うんですけど、
実際は学問の様に難しいのが現実です。
我々はトレーダーであって学者ではありませんので
難しい話は学者さんにお任せして
エリオット波動第3波を狙えって事で良いのかな〜って感じです。( ^ ^ )/

エリオット波動の第1波・第2波・第3波を表示してくれるインジケーターです。
エリオット波動第3波を狙え(89)エリオット波動第3波を狙え | GogoJungle」です。
紹介文の引用ですが、俺もそう思うんですよね。
それに、「推進波動」や「修正波動」を待っていたらエントリー出来やしないのが現実です。

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
応援をお願いいたします。