2020年04月28日

毎日、FXの自動売買を稼働させながら、オンラインの麻雀をやってみたりしてます。

おはようございます。

昨日は区の社会福祉協議会に行きまして、貸付の申し込みをしてきました。
施設は歩いて20分のところですが、住所確認の公共料金領収書を忘れて、結局2往復してしまいましたよ。

審査は簡単で、昨日の申し込みだと5月15日ごろには振り込みだと書いてありました。

しかし、こんな長い休みは18歳から今まで経験ないので退屈ですよ。

毎日、FXの自動売買を稼働させながら、オンラインの麻雀をやってみたりしてます。

オンラインの麻雀は自宅でリアルに遊べる オンライン麻雀 Maru-Jan 公式サイトですが、麻雀が打てない俺が入るわけない駅前の雀荘とシステムは同じみたいです。

麻雀.png

お金はかかりますけど、無料の麻雀より迫力がありますのでお勧めです。

役を考えたりして頭の体操には良さそうです。

こんな暇な時にテレビやYouTubeばかり見てると脳みそがバカになりますよ。(笑)

FXの自動売買は日銀の追加金融緩和で円高になった様でしたが、あまり動きがなかったです。

2020年4月27日.png

こんな感じです。




posted by はる at 11:48| Comment(0) | トレード結果
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
応援をお願いいたします。



閲覧頂きありがとうございます。
FXをやると言っても専業トレーダーみたいにパソコンの前に座ってチャートを見ていることも出来ませんから、自動売買か長期足のトレードになってしまいますね。
ですから、出来るだけ本業に支障が出ない4時間足のトレードをしているところです。
今回使用しているインジケーターの紹介です。
今回使用しているインジケーターの紹介です。
エリオット波動論のことを調べると
チャートのジグザグは「推進波動」や「修正波動」で区別出来るらしい
フィボナッチ係数から目標値の算出が出来るらしい
推進3波は大きなトレンドを起こすらしい
エクステンションすると推進波は延長するらしい・・・・等々

エリオット波動論をちょっとかじると、
「第3波を狙えばFX勝てるんじゃないの?」とか思うんですけど、
実際は学問の様に難しいのが現実です。
我々はトレーダーであって学者ではありませんので
難しい話は学者さんにお任せして
エリオット波動第3波を狙えって事で良いのかな〜って感じです。( ^ ^ )/

エリオット波動の第1波・第2波・第3波を表示してくれるインジケーターです。
エリオット波動第3波を狙え(89)エリオット波動第3波を狙え | GogoJungle」です。
紹介文の引用ですが、俺もそう思うんですよね。
それに、「推進波動」や「修正波動」を待っていたらエントリー出来やしないのが現実です。

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
応援をお願いいたします。