2019年12月08日

ヤフオクで見つけたFX完全自動売買システム《虎徹》を始めました。

また、ご無沙汰しておりました。

約1年間、FXさんのEAを試しましたが、ブローカーとVPSとEAの相性が悪いのか、継続しても、お金と時間の無駄なので諦めることにしました。

で、完全に辞めたわけじゃなくて、今度はヤフオクで見つけた FX完全自動売買システム《虎徹》を始めました。

取り急ぎ、先週の結果報告です。

Screenshot_20191208-153659.png

Screenshot_20191208-153712.png

見辛くてすみません。

口座はXMさん指定ですが、追加でも可能です。
俺は幸いにも新規だったので100%ボーナスを頂きました。

FX完全自動売買システム《虎徹》を、やってみた結果はドローダウンをカバーする様なポジションと数量の調整が素晴らしいです。
これは裁量だと無理ですね。

こんな感じでやってまいります。




posted by はる at 16:00| Comment(1) | トレード結果
この記事へのコメント
おれも、来年から実弾を投入してやってみます❗️ p(^^)q頑張るんば
Posted by いっし〜 at 2019年12月10日 11:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
応援をお願いいたします。



閲覧頂きありがとうございます。
FXをやると言っても専業トレーダーみたいにパソコンの前に座ってチャートを見ていることも出来ませんから、自動売買か長期足のトレードになってしまいますね。
ですから、出来るだけ本業に支障が出ない4時間足のトレードをしているところです。
今回使用しているインジケーターの紹介です。
今回使用しているインジケーターの紹介です。
エリオット波動論のことを調べると
チャートのジグザグは「推進波動」や「修正波動」で区別出来るらしい
フィボナッチ係数から目標値の算出が出来るらしい
推進3波は大きなトレンドを起こすらしい
エクステンションすると推進波は延長するらしい・・・・等々

エリオット波動論をちょっとかじると、
「第3波を狙えばFX勝てるんじゃないの?」とか思うんですけど、
実際は学問の様に難しいのが現実です。
我々はトレーダーであって学者ではありませんので
難しい話は学者さんにお任せして
エリオット波動第3波を狙えって事で良いのかな〜って感じです。( ^ ^ )/

エリオット波動の第1波・第2波・第3波を表示してくれるインジケーターです。
エリオット波動第3波を狙え(89)エリオット波動第3波を狙え | GogoJungle」です。
紹介文の引用ですが、俺もそう思うんですよね。
それに、「推進波動」や「修正波動」を待っていたらエントリー出来やしないのが現実です。

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
応援をお願いいたします。