2019年01月26日

2019年1月25日 +7,085円

休日のトレードです。

トレンドが発生しないのでイライラしてポジってしまわないか心配でしたが、何とか乗り越えることが出来ました。

ただ、損失になるとストレスになりますね。
だから、少しでも少ない損失で済ませようと決済してしまうことが多いです。

これって、エントリー段階で確信がない証拠ですよね。

1月25日.png
1月25日2.png

確信のないトレードをしていたらせっかくのチャンスも逃してしまいます。

夜になり、ポンドに上昇の動きがありましたので、教わった通りの逆指値をおいてエントリーしたら、同時に下落し始めました。
これが騙しかと思って、損切りの準備してましたが、あまりにも下落が早く、とうとう残り3pipsまで下がってしまいました。

今日の儲けは無くなったと思っていたら、最安値付近で止まっています。
もしかして持ち直すかもと思って、仕事に支障が出るので、トレイリング・ストップを100ポイント入れて就寝しちゃいました。

夜中にスマホのバイブレーションがなりました。

どうやら反発で上昇したようです。
スマホを眺めていたら20pipsまで一気に上昇して下落していました。

ストップにかかりプラスで利確してました。

今回の反省は根拠のないトレードは無駄な損切りにつながるってことですね。




posted by はる at 10:23| Comment(0) | トレード結果
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
応援をお願いいたします。



閲覧頂きありがとうございます。
今まで、色んな手法を試して来ましたが、シンプルが一番勝てるという結論になりました。
通貨ペアはドル円のみで5分足のトレードとします。
フィボナッチ・リトレースメントの手法を取り入れました。
一応、反転のサインツールを使っています。

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
応援をお願いいたします。